人気のレンタルサーバー会社6社の特徴と比較

レンタルサーバーを選ぶことは、これからはじめてWEBサイトを作ろうという初心者にとっては すごく難しいものです。

なぜなら、それぞれの会社やプランによって 使える機能が様々だったり、なによりも、専門用語が多かったりで、なんだかすごいのはよくわかるけど、自分には、どれが一番あっているのか わからないということも多いんじゃないでしょうか。

イメージ的には、携帯のキャリア選び・プラン選びのようなかんじですよね。

そこで、多くのレンタルサーバー会社の中でも 知名度や人気のある会社5社を 例に挙げて その特徴などを紹介していきます。

どこにしたよいかわからない、迷っている・・という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エックスサーバー

Xserver

エックスサーバー http://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーは 非常に使いやすく、一度に送れるデータの量や サイトの表示速度の速さなどにも優れている人気のサーバーです。サポートやセキュリティも充実しているので 初心者でも安心です。

特に、ワードプレスでサイトを作成したい方に おすすめのサーバーです。

サーバーの契約で 独自ドメインを無料でもらえるキャンペーンを実施していることもあり、サーバーとドメインを一緒に申し込んで管理したいという方には とてもお得です。

個人的に、私も利用していますが、これまでトラブルが起こったことは一度もなく、サポートもとても親切です。

エックスサーバー比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアカウント マルチドメイン WP MT
X10 3,000円 1,000円 200GB 70GB/日 無制限 無制限
X20  3,000円 2,000円 300GB 90GB/日 無制限 無制限
X30 3,000円 4,000円 400GB 100GB/日 無制限 無制限

( 表示価格は税抜価格 ) 

エックスツー

x2

X2 エックスツー http://www.xtwo.ne.jp/

エックスツーは 先ほど紹介した エックスサーバーと同様の会社が運営しています。

エックスツーも エックスサーバー同様、非常に 高機能で、サイト表示速度も速く 人気のあるサーバーです。

エックスサーバーより エックスツーが優れているポイントは、まずは、ワードプレスを利用したサイトの場合、サイトの表示速度が早いということです。

また、ワードプレスサイトを 量産したい方、あるいは、たくさんのアクセスが集まるパワーサイトを運営したい方には、エックスツーがおすすめです。

ただ、サポート面おいては、エックスサーバーのほうが充実しているので、すでに、サーバー運営に知識がある方向けともいえるでしょう。

エックスツー比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアカウント マルチドメイン WP MT
スタンダード 6,000円 1,800円 100GB 70GB/日 無制限 無制限
アドバンスド 6,000円 3,705円 200GB 90GB/日 無制限 無制限

( 表示価格は税抜価格 )

ワダックス

wadax

ワダックス http://www.wadax.ne.jp/

ワダックスは おもに法人向けのサーバーとして よく利用されているサーバーです。

ワダックスの一番のポイントは、セコムと提携しており、確かなセキュリティシステムにて運営されていることです。

また、サポートにおいても、土日祝日を含む365日対応しているということも ビジネスサイトを運営している方にとっては心強いポイントです。

ただ、機能面においては 他社サーバーのほうが優位な点が多いため、あくまで、ビジネス利用で 万全のセキュリティーとサポートを重視したいと考えている方におすすめです。

ワダックス比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアカウント マルチドメイン WP MT
ブロンズ 3,240円 1,188円※1 20GB 無制限 20
シルバー 3,240円 2,376円 50GB 無制限 無制限 10
ゴールド 3,240円 3,456円 100GB 無制限 無制限 20
プラチナ 3,240円 4,536円 150GB 無制限 無制限 30

※1 年間一括払いの場合 表示価格はひと月当たりの金額( 1年払い・6ヶ月払いのみ対応)

ロリポップ

lolipop

ロリポップ http://lolipop.jp/

ロリポップの一番のポイントは、何といっても 利用料の安さです。

サーバーの利用料金が 月額100円~と 他社とは比べものにならない安さで 提供しています。

また、独自ドメインも安く取得できるため、ドメインの取得とサーバーの契約をセットで同時に行えて、設定も簡単にできるというのも 初心者には嬉しいポイントです。

初心者でも気軽に利用できるという点で、利用者も多く、初心者に優しいマニュアルが充実しており、ネット上でもたくさんのユーザーの記事などを見かけることが多いのも特徴です。

まずは、気軽にホームページを作成してみたい、できるだけコストを安く抑えたいという個人ユーザーにおすすめです。

ロリポップ比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアカウント マルチドメイン WP MT
コロリポ 1,500円 100円 10GB 1GB/日 ドメイン毎20 20個
ロリポ 1,500円 250円~ 50GB 5GB/日 無制限 50個
チカッパ 1,500円 500円~ 120GB 10GB/日 無制限 100個
ビジネス 3,000円 2,000円 400GB 無制限 無制限 無制限

さくらインターネット

sakura

さくらインターネット http://www.sakura.ad.jp/

さくらインターネットは 色々な目的別に 個人・法人・ビジネス向けプランが豊富なのが魅力です。

先ほどご紹介したロリポップ同様、利用料金も格安のうえ、メール機能やワードプレス・MTなどの簡単インストール機能などもあり、サポートも充実しているので、はじめてサーバーを利用する方に人気のサーバーです。

ただ、1つのサーバーで使えるドメインの数(マルチドメイン)が 少ないので、サイトを量産したい方には、あまりおすすめできません。

また、ワードプレスで作られたサイトの場合、表示速度が遅いといわれているので、ワードプレスでサイトを作りたい方にも向いていないかもしれません。

さくらインターネット比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアカウント マルチドメイン WP MT
ライト 1,029円 129円/月※1 10GB 70GB/日 無制限 最大20
スタンダード 1,029円 515円/月 100GB 90GB/日 無制限 最大20
プレミアム 1,029円 1,543円/月 200GB 100GB/日 無制限 最大30
ビジネス 5,142円 2,571円/月 300GB 100GB/日 無制限 最大40
ビジネスプロ 5,142円 4,628円/月 500GB 100GB/日 無制限 最大40

※1 年間一括払いのみ 表示価格はひと月当たりの金額

アスカ

aska

アスカ http://asuka.jp/

アスカは 細かいサポートが充実しているのが魅力です。

検索エンジン対策として有効なGoogleウェブマスターツールへの登録や人気のアクセス解析Googleアナリティクス設置サービスなどの初心者には嬉しいサービスがあります。

さらに、ホームページ制作とセットになったプランやネットショップ向けに特化されたプラン(サーバー)など、幅広い目的に対応しているのも魅力です。

初心者の方にはもちろん、早く手軽にホームページを運営したい個人事業者や会社経営の方、ネットショップ運営をお考えの方におすすめです。

アスカ比較表

  初期費用 月額費用 容量 転送量/日 メールアドレス マルチドメイン WP MT
ARS201 11,760円 735円※1 3GB 250MB/日 10個 1ドメインのみ
ARS202 11,760円 1,890円 7GB 500MB/日 30個 1ドメインのみ
ARS203 3,000円 2,940円 10GB 500MB/日 100個 1ドメインのみ
ARS204 3,000円 4,200円 15GB 1GB/日 無制限 1ドメインのみ
ARS205 3,000円 5,250円 20GB 2GB/日 無制限 1ドメインのみ
NSO201 3,000円 1,995円 10GB 500MB/日 無制限 1ドメインのみ

( 表示価格は税抜価格 )

※1 年払いのみ。表示価格は ひと月当たりの金額

まとめ

このように、サーバーの利用にあたっては サイトの目的や構築方法、コストパフォーマンスなどによって、本当にたくさんの提供会社・プランがあります。

安易に安さだけで選ぶと 後で必要な機能を使えなかったり、サイトの表示速度が遅かったりということもありますし、逆に、必要以上にデータ保存量の大きいものを選んで 高い費用が負担になることもあるかもしれません。

サーバーは、一度利用し始めると、違うサーバーや違うプランに変更するのが 複雑な場合もあるので、本格的にサイトを作成・運営したいと思っている場合には、慎重に検討してから、自分の希望に合ったサーバーを選ぶようにしてくださいね。

気になるサーバー会社があれば、実際に、サポートを利用して相談してみるのも確実かもしれません。